ここ最近の話なのですが、友達数人と一緒に、猫や犬と期間限定で触れあえる動物園みたいなものに遊びに行きました。
実際どんなものかと思ったのですが、とりあえず犬も猫もたくさんの種類が居て
また外で行われているためノビノビと走り回ってる動物を見れるのはとても癒されました。

遊びにった友達は三人だったのですが、一人がとても犬嫌いで、今回犬嫌いを克服するという意味も込めて
この触れ合い動物園へとむかったのですが、とりあえず彼女は小型犬すらも最初怖がりました。
昔噛まれた事があったらし、それのトラウマから、小型犬すらも本気で噛んでくるというのが印象に残ってしまい。
どうしても触れなかったのです。

犬と猫二つコースがわかれており、私たちは主に犬のところに居たのですが
小型犬、中型犬、大型犬と三種類にわかれており、とりあえず、最初は小型犬からと友達三人で入って触れあっていました。
小型犬も駄目だと言われながらも、数十分ぐらいでしょうかたった時にはやっと触れるようになっていたのを覚えています。
やはりこういう場所の犬や猫は人馴れしているのでしょうか、凄い愛想も良く抱っこなんかも嫌がられず、できました。

この調子でということで、中型犬のほうも入って、数十分たてば馴れて、みたいな感じのを繰り返していたのですが
最後大型犬の高い折が囲われた場所に入ろうとしたのですが、扉を開いて入った瞬間と同時に大型犬が一匹脱走してしまい。
私達も慌てて出ようとおもったのですが、折に閉じ込められてしまいでれなくなったのです。
興奮した大型犬に驚きはしたもののそれでも全然噛んできたりとかほえられたりすることは無く
ああ、やっぱり犬は賢いなと感じた瞬間でした。

その一件以来友達も犬嫌いを克服してこういうふれあい系のところに行ってみるて克服出来たりもするのだということを感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Post Navigation